多野藤岡広域消防本部

Tanofujioka Fire Department

多野藤岡広域市町村圏振興整備組合

違反対象物公開制度の運用開始について

利用者の安全・安心のため、令和2年4月1日から重大な消防法令違反のある建物名称・所在地・違反内容をウェブページにて公表します。

違反対象物の公表制度とは?

建物利用者の方が、自ら火災危険性に関する情報を入手し、安心して建物を利用することができるよう、消防署等が保有する建物の火災危険性に関する情報(重大な消防法令違反)をウェブページにて公表するものです。

公表の対象となる建物

公表の対象となる防火対象物は、不特定の方が利用される飲食店、物品販売店、ホテルや一人で避難することが困難な方が利用されている病院、福祉施設などです。

公表の対象となる違反

自動火災報知設備、屋内消火栓、スプリンクラー設備のいずれかが設置義務があるにも関わらず、その設備が全く設置されていない場合に公表の対象となります。

建物を所有・管理されている皆様へ

建物を所有・管理されている方は、建物の用途変更、増改築、建物同士を接続される工事などを行うときは、必ず消防本部予防課までご相談ください。

これらの変更や工事を行うことによって、自動火災報知設備、屋内消火栓設備、スプリンクラー設備が必要となる場合がありますので、注意してください。

お問い合わせ:多野藤岡広域消防本部 予防課予防係 0274-22-2467

>>ページのトップへ